2006年11月12日

キャッツ(2回目)

友達に誘われて劇団四季のキャッツ猫を見てきました。
去年にも一度見て、とてもいいなと思ったの。

タップダンスとか、マジックとかいろいろ要素が含まれていてずーっと目が離せませんでした。
もちろん、歌ではしっとり聞かせてくれるのもありました。
「メモリー」はちょっとウルッときてしまいました。

客席の間の通路にまで、キャッツが出てくることもあって舞台との距離もすごく近く感じました。
前の席とか、二階席とか別の場所でもぜひ見てみたいな。
それよりもまずは、劇団四季の別の作品を見るぞパンチ


【関連する記事】
posted by nakamaki at 22:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。